引越しの業者はランキングで白黒付けよう!

業者
レディ

計画と用意は周到に

引っ越しの準備は、業者選びから始め、荷作りと各種手続きを同時進行で行うのがスムーズです。サービスの契約や解約といった手続きは、想定以上に時間がかかってしまう場合もありますので、引っ越し間際になって焦ることの無い様、しっかりと準備をしておくことが大切になります。

集中的な春先の大移動

段ボール

全国から3大都市圏へ移動

今年も大学等の新入生や企業等の新入社員あるいは、人事異動に伴う引越しの始まる時期が近づいてきました。毎年のように集中的に繰り返される春先における大移動が起こり、主に3大都市圏へ向かって全国各地で引越しが始まるわけです。業者も最も多忙な時期なので、口コミ評判の良い業者に依頼が集中する傾向があります。この時期の引越しは単身の移動の他に家族単位のこともありますが、それまで家族単位で暮らしていた新入生や新入社員にとっては自分の目標に向かって初めての旅立ちとなるはずです。従って、引越し作業や手続きには両親や周囲の手助けを借りながら新居へ無事に落ち着けるよう、初めての行動を行うことになります。そこで、各地で引越し作業の集中する時期でもトラブルなしに荷物の整理や搬出作業にこぎ着けるよう、移動時期が予想されたら余裕を持って行動を開始することが必要です。そのためには業者選択が大切です。

自分の搬入・搬出スタイル

今ではネット上に一般的な業者選択のためのサイトがあるので、自分の引越しスタイルを決めて多くの業者の一括見積サービスを利用してその中から大枠で絞り込むことが最初に行う作業です。このサービスを利用するには見積もりするのに必要な項目を提供することが必要です。移動希望日や搬出する荷物量及び、搬出する住まいと搬入する住まいの状況等が必要になります。特に、大型の荷物の有無やマンションであればエレベーターの利用可否あるいは、周辺の道路事情等を正しく伝えないと業者の概算見積もりが不正確になることもあるわけです。概算見積もりで絞った数社の中から最終的に作業を依頼する業者を決めるには価格だけで決めず、むしろ、搬入、搬出等の引越し作業に必要な情報交換に積極的に応じるなど、サービス面で任せられると判断できる業者を選ぶ方がベターだというのが一般的な選び方です。

電卓

安く引っ越すための工夫

一括見積もりは業者に対してまとめて見積もりをしてもらえるため、時間が少ない時でも安い引っ越し業者を発見するために効果的です。そのため、一括見積もりの利用者は多い傾向にあります。また、引っ越しでかかる費用は新居までの距離と荷物の量で決まるため、荷物を減らす作業は重要です。

家具と軽トラ

相見積りで料金を比較

大きな荷物や割れものなども、しっかり運んでくれるのが引っ越し業者です。そんな引っ越し業者を選ぶ際はより安心して任せることが出来、安全に運んでくれるところを選ぶようにしましょう。また、複数の会社の値段を比較しつつお得でお勧めの引っ越し業者を見つけましょう。